So-net無料ブログ作成
タイの国から2010 ブログトップ

タイの国から2010 ー7ー プーケット少年編 [タイの国から2010]

R1066724.jpg
ミューでし にゃんにしては ハイペースの

 週一の更新でしが タイの記事が たまりに

  たまっているからなのでし〜





         ータイの国から2010 -7- プーケット少年編ー






R1068590.jpg
にゃんです タイでの 足は

 ¥600〜/Day の レンタル・スクーターが定番で

  借りるときには バイクと引き換えに パスポートを

   預けるのがお約束です

    燃料を入れたら ゴリンゴリンに 突っ走るのみですw





 R1068330.jpg
 ラワイビーチで サメの 歯を発見!





  R1068343.jpg
  プーケットの南に位置する ラワイ・ビーチは

   地元でとれた 新鮮な魚が 並んでいました





   R1068347.jpg
   うーん 色鮮やかな熱帯魚は

    おいしいのでしょうか!?





     R1068362.jpg
     ヘイ! ニホンジン ボクハ そーまちゃい ウミデ アソボ

      にゃん: にゃんだよ よろこんでー♪



      
      
      R1068429.jpg
      ラワイノ ウミ ハ ボクラノ アソビバ サ 
      




       R1068458.jpg
       にゃん: フラフープ?

        そーまちゃい: ニホンデモ ハヤッテ イルノカイ?

         にゃん: うん! 昭和30年代にねw

       



       R1068512.jpg
       そーまちゃい: アレハ さねがん ト 

                オトウト ノ ちゃぱたいダヨ

         にゃん: はーいっ!

          さねがん: やぁー♪!





        R1068410.jpg
        そーまちゃい: ヤァ ジェーン 二 パール

                 キョウモ キレイダネ(ハート)!

          にゃん: (こいつ ジロー・ラモか!?)





          R1068392.jpg
          タイのジロー・ラモ: さねがんタチー! オボレルナヨー

           にゃん: (けっこう いいやつだったりするw)






           R1068527.jpg
           ジロー: うわわー!

            にゃん: なにっ!?

             ジロー: アノ ワンコハ カジルンダヨ

              にゃん: うへへ〜 にげろー!!













R1068833.jpg
などと言いながら タイの少年と たわむれていると

 あっというまに 時間が経っていく ラワイビーチでした

  次回 ータイの国から2010 -8- ーは プーケットから 空路サムイ島へ飛びます

   ニャンコいっぱいのサムイ島に どうぞ ご期待ください。
nice!(21)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タイの国から2010 ー6ー プーケットの豪華マリーナ編 [タイの国から2010]

DSC_2514.jpg
2011年 卯年ですが にゃん家では・・





 DSC_4702.jpg
 アカニャです 寒い日がつづきますね

  ロシニャ: こんな日は みんな ネコ部屋にいます





  DSC_4714.jpg
  右)モス: 雪がたくさん つもっているのー

   ミュー: こんなに つもったのは めずらしいでしー





   DSC_2730.jpg
   ロシニャ: ボクなんかむかしは 雪が積もると

          雪のなかで 走り回ったもんだよ そんなボクの過去記事は 

           http://nyann280.blog.so-net.ne.jp/2008-01-26 を クリック
    




    DSC_4289.jpg
    チャコ: ロシは 雪道を走り回っているうち

          逃亡ニャへの道に はまっていったと・・





     DSC_4268.jpg
     アイタタッ! では にゃんの

      タイ旅行のつづきでーすw





      ータイの国から 2010 -6- 豪華マリーナ編ー





R1068231.jpg
ここは タイのプーケットにある マリーナです





 R1068239.jpg
 カタマランヨットが 係留してある




  R1068227.jpg
  マリーナを見学です

   さて どんな船が見られるのでしょうか





  R1068243.jpg
  この船は 売りに出されているようです





   R1068242.jpg
   ゾディアックと呼ばれる テンダーボートを
   
    備えた クルーザーですね

     これなら 日本まで走っていけそうです




    R1068232.jpg
    桟橋には 水や電気などの ライフラインの

     積算計を備えてあって このまま船で生活も

      できそうです
    




     R1068245.jpg
     もやいである ヨットも気持良さそうですネ♪





      R1068255.jpg
      これは カッケー メガヨットです

       タイのお金持ちは スケールが違いますね





        R1068270.jpg
        こんなメガヨットで 世界中を回れたら

         人生も楽しいこと この上ないでしょうね





         R1068285.jpg
         地元のタイの人には 縁のないメガヨットですが





         R1068288.jpg
         このマリーナに いろんな人生があるのだなぁ

          と 想いを巡らせた にゃんでした

           にゃんの旅は 次回 タイの国から2010 -7-に 続きます 
nice!(22)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タイの国から2010 ー5ー プーケットのリゾート編 [タイの国から2010]

R1066017.jpg
ロシニャです にゃんがタイヘ行って

 20日がたちます どうしているのかなぁ





 R1065940.jpg
 モス: きっと タイは あたたかくて

      いいところに ちがいないのー





  R1066272.jpg
  アカニャ: だから いったきり かえってこないんだ

   カオチャ: ピピー!(たいってなあに!)





   R1065986.jpg
   カオチャ: ピ・ピ・・(おいしいのかな・・)





    R1065994.jpg
    ピピャーッ♪(あれ?にゃんのこえだっ♪)




       ータイの国から2010 -5- ー




R1068052.jpg
タイは プーケット ここには ダイビングの教習を行う

 深さ5mの プールがありますが 昨年もここにいた





 R1068046.jpg
 白い モフモフニャンコに会えました





  R1068195.jpg
  ここは プーケットのパトン地区から

   北へ 15分ほどの 高級リゾートホテル

    ラグナ・プーケット





   R1068172.jpg 
   その 超 広大な敷地には 湖があり

    離れた 客室へも 船でいくほどです





    R1068170.jpg
    ほとんどが ひっそりとした 低層階で





     R1068175.jpg
     そこは静かで お昼過ぎに訪ねたときには

      ゲストにも ほとんどであいません





      R1068178.jpg
      点在する 建物では 週代わりの

       アクティビティー と呼ばれる お稽古ごとや





      R1068166.jpg
      ウインド・サーフィンや 手こぎのカヤック

       



      R1068185.jpg
      ジェットスキーなど マリンスポーツも充実





       R1068182.jpg
       時間に余裕のある ヨーロピアンたちが

        何ヶ月もある休暇を 飽きることなくたのしめる





       R1068188.jpg
       ラグナ・プーケットの プライベートビーチ





       R1068211.jpg
       よく整った 芝でくつろいで

        



        R1068199.jpg
        きれいな海で 泳いで





         R1068208.jpg
         冷たい飲み物を買って





         R1068200.jpg
         ちいさな お友達とふれあっていたら

          にゃんも 心のお洗濯ができそうでした

           



           シェラトングランデ ラグーナ プーケットの日本語HPは

            http://www.phuket.com/sheraton/japan/











R1068222.jpg
       次回 にゃんの旅をつづった タイの国から2010 -6- は

        『もう どんだけー”!? 驚きの 豪華マリーナ』を 特集します。
nice!(24)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タイの国から2010 −4− [タイの国から2010]

R1066579.jpg
チャコです にゃんは タイの小さい島に行って

 ダイビングざんまいです きっと おいしいものを

  たべて 太っているに違いないです





 R1066591.jpg
 カオチャも 待ちくたびれて フテ寝

  すっかり手のひらを ひっくり返していますし





  R1066584.jpg
  なにより みちのくの 寒さはきびしくて





   R1066566.jpg
   ボクの マタのあいだに入っては

    おちつきを とりもどしています





    R1067437.jpg
    そして ミューと スコニャの間にできた

     5回目で 5匹の赤ニャンたちも





     R1067519.jpg
     ミューのミルクだけでは足りなくて

      週に 一缶のペースで コネコ用の

       ミルクを たいらげています





     R1066883.jpg
     スコニャ: みんなー! 

            タイのにゃんから連絡が来たよー




       ータイの国から2010 -4- プーケット編ー





R1068304.jpg
にゃんです 夕日の タイは

 プーケット島に 来ています





 R1068022.jpg
 ことしも プーケット島の繁華街
  
  パトンビーチは お祭り騒ぎです





  R1068075.jpg
  ここでしか乗れない乗り物です

   パトンの足は 軽トラックに 荷台を付けた

    「トゥクトゥク」





   R1068145.jpg
   バンコクでは まだ このような 三輪のものも

    現役ですが パトンでは 日本製ダイハツ・ハイゼットです




   
   R1068086.jpg
   そんな車窓は パトンビーチから

    内陸に 一本入った道です





   R1068077.jpg
   車内はこんな感じ 対座シートに

    荷物がたくさん入る足元に 雨のときだけ

     まくってある 透明ビニールを降ろします





    R1068079.jpg
    値段は交渉で だいたい 2kmで500円〜

     まあ 地元の人は もう少し安いのでしょうけれど

     



     R1068083.jpg
     その 収容能力 オープンエア感には 変えられません

      トゥクトゥク 日本でも 地方の町なら流行りそうですね

       陽気なドライバーさんは にゃんのカメラにピースです








R1068198.jpg
南の島ならでは風景の プーケット島

 さあ にゃんも 盛り上がってまいりました!
 
  次回 タイの国から−5− は すてきな リゾート・ホテルをご紹介します。
nice!(17)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タイの国から2010 ー3ー [タイの国から2010]

R1066847.jpg
まったりと 冬のみちのく

 にゃん家の末娘 カオチャの関心は





 R1067372.jpg
 もっぱら 新赤ニャンに むけられているようです





  R1067384.jpg
  ミーミー言いながら ミルクをいっぱい飲んで 

   



   R1067419.jpg
   日一日 大きくなっていきます





    R1067378.jpg
    カオチャは ♀の本能か そんな赤ニャンの

     おしりをなめて 排便の手助けをしていたりします





     R1067408.jpg
     にゃんが旅の空でも いいお姉さんのカオチャでした





     タイの国から2010 ー3ー





R1067970.jpg
タイの リチュリューの海を

 ダイビングクルーズ船 ブラックマンタ号は





 R1067877.jpg
 ボン島をかすめて ダイビングポイントで停泊

  ダイビングの休憩中は まったりとしながら




  R1067931.jpg
  タイ料理の バイキング料理を食べて


   

   R1067948.jpg
   ホワイトボードに書かれた 一日の

    スケジュールにそって

      
   


   R1067867.jpg
   ダイビング前には 主船室では PC画面を元に





    R1067869.jpg
    地形と海流 みられるであろう おさかなの種類

     ここは ぜひ押さえて欲しいポイントのブリーフィングです

      



    R1067964.jpg
    そして 今回 昨年につづき 「ほうぼう屋

     シミラン店」http://www.hobo-ya-similan.com/  の

      クルーズ船発注で ガイドさんは 現地 プーケットに

       移り住んで6年 指名で 毎年 クルーズに訪れる人も多い

        フリーの 名インストラクター クミカさんが



 
    
     DSC00260.jpg
     素晴らしいシミランの海を こころをこめて

      そこが見たいんだ! という所を あますことなく

       ガイドしてくださいました





      DSC00319.jpg
      クミカさんは 小さい お魚から 




       DSC00533.jpg
       色鮮やかな 南国種や
       




       DSC00413.jpg
       人の頭ほどもある 大型イカの コブシメ





       DSC00432.jpg
       フェーン現象の 異常な高温の海水にも

        耐えて咲いた 枝サンゴなど 見るにつけ





        DSC00449.jpg
        北ヘ行くほどに 透明度も増していく





         DSC00388.jpg
         タイ王国 リチュリューの海の偉大さを




          
          R1067881.jpg
          奇跡の岩 リチュリューロックに驚きながら







R1067902.jpg
       夜は 世界中から集まったゲストと 

        波音肴に 海談義です

         

         さあ次回 ータイの国から2010 -4- ーは プーケット編です

          にゃんが レンタルスクーターで 島中を 走り倒しますよー♪。
nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タイの国から2010 ー2ー [タイの国から2010]

R1067351.jpg
アカニャです おとうとたちは

 げんきでいますが にゃんは

  タイにいっています





 R1067214.jpg
 カオチャ: ピピ〜〜

  モス: タイでどうしているのかなぁー





  R1067219.jpg
  ミュー: いまごろ にゃんは 

        ダイビングしているんでしよね





   R1067384.jpg
   ミュー: にゃんに おみやげいっぱい

         かってきてもらおうね ねっ 赤にゃん

    赤にゃん: みみー!





    R1066615.jpg
    カオチャ: すーすー





     ータイの国から2010 -2- ダイビング編ー





R1068003.jpg
にゃんです カオラックの港から にゃんたちの乗る
 
 ダイビング・クルーズ船 ブラックマンタ号は

  20名ほどの乗客で 満室状態で4泊のクルーズに出発です
  




 R1067996.jpg
 船に泊まりながら シミラン海を走って ボン島や

  沈船を潜り 最終目的地の リチュリューロックを目指します





  R1067986.jpg
  さっそく 船内を探索 この主船室では

   ダイビング毎ごとに PC画面で 海底の様子を

    説明(ブリーフィング)してくれます





   DSC00233.jpg
   これがタイの海底です 

    みんな この浮遊感をたのしみながら

     大物に出会うことを求めて 滑るように泳ぎます





    DSC00201.jpg
    イソギンチャクのなかに アネモネフィッシュがっ!

     『ニモ』で 有名になったお魚ですね

      日本名は クマノミ です





    DSC00221.jpg
    海底洞窟をくぐると 天井から きれいなお花が!

     バックで青く見えるのは ダイバーの出したアワが

      天井にたまった エアドームなのです





    DSC00216.jpg
    ああっ! 海亀です

     甲羅には 貝をつけて おしゃれにコーディネート





     DSC00281.jpg
     2mほどもある 巨大な魚 バラクーダ!

      日本名は オニカマス このお魚は 単独でいる場合は

       危険なので ここまで近寄ったりは しないでください





      DSC00348.jpg
      今回乗り合わせたひとは 日本人は にゃんとガイドさん

       その他は ヨーロピアンで アメリカンはひとりもいません

        それでも おもいおもいに タイのダイビングをたのしみます

         





R1067874.jpg
11月27日にゃんは プーケットから14:00のフライトで サムイ島に出発します

 サムイからも ドンドンこの続き 更新していきますので どうぞお楽しみにー♪。
nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

タイの国から2010 −1− [タイの国から2010]

R1067294.jpg
モスなのー にゃんがいなくなったの





 R1067193.jpg
 スコニャ: まったく にゃんは 赤ニャンを

        5匹置いて 何日も帰ってこないし・・

  ミュー: にゃんおばあちゃんに まかせっぱなしで

        また タイヘ行ったんでし





  R1067183.jpg
  赤ニャン: ウグウグ・・





   R1067167.jpg
   ロシニャ: にゃんは 大好きなタイへ

          ダイビングに行ってしまったんだよね





    R1067285.jpg
    モス: ネコは寝て待つのー

     チャコ: ロシニャも ぼうこう炎が

          まだ治っていないし こんな時期に

           行かなくともいいのにね





     R1067288.jpg
     モス: ああっ! にゃんからの

          連絡が入ったみたいなのー♪




            タイの国から 2010 −1− 出発編




R1067789.jpg
成田空港のにゃんです これからタイへ

 出発ですが ここ 機内持ち込み手荷物検査場では

  



 R1067784.jpg
 きびしい チェックが行われていて

  にゃんの 水中カメラや PCなどを

   きちんとパッキングしたものを すっかりと

    バラされて X線検査などをされています





   R1067791.jpg
   もちろん検査はOKでしたが こうした

    職員の方の監視の中 パッキングに10分以上かかって




    R1067788.jpg
    飛行機が 飛び立つ寸前 ファイナルコールがかかる中

     タイ航空に 職員さんといっしょに 一番端のタラップまで

      走ってたどり着いて にゃんは 空の人となりました

       次回は「タイの国から2010  -2- ダイビング編」に続きます。
nice!(16)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
タイの国から2010 ブログトップ

(ネコ画像掲示板)

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。